U-NEXT

U-NEXT(ユーネクスト) の評判は悪い?!作品数の多さや配信スピードなどメリットが大きい!

U-NEXT(ユーネクスト) の評判は?作品数の多さや配信スピードなどメリットが大きい!U-NEXT(ユーネクスト)の評判が知りたい!

他の動画配信サービスと比較して、U-NEXT(ユーネクスト)のメリットは?

このような思われている方もいるのではないでしょうか。

U-NEXT(ユーネクスト)は料金が高いという意見もありますが、一方でジャンルが多い、倍速機能が嬉しい、NHKオンデマンドも観れるといった評判も多数あります。

当記事では、U-NEXT(ユーネクスト)の評判やメリットについて徹底的に解説していきたいと思います。

現時点でU-NEXT(ユーネクスト)が気になっているけど、最後の一歩が踏み出せずにいるという方はぜひ、以下の内容を参考にしてみてくださいね。

目次

U-NEXT(ユーネクスト) の基本情報

U-next
料金 月額1,990円(税抜)
作品数 14万本以上
無料お試し期間 31日間
利用デバイス TV/パソコン/タブレット/スマホ/ゲーム機
ダウンロード機能

『U-NEXT(ユーネクスト)の公式ホームページ』を開いてまず一番最初に目に飛び込んでくるのが、『見放題作品数No.1』というフレーズです。

ユーネクストは見放題作品数ナンバー1確かに14万本以上という作品数は圧倒的ですし、TVやパソコンの他、タブレット、スマホ、ゲーム機などありとあらゆるデバイスでいつでもどこでも視聴できるのは嬉しいですね。

月額1,990円は高くない?」という声もあるかもしれませんが、U-NEXT(ユーネクスト)では毎月1,200円分のポイントが付与されるため、実質月額790円(税抜)と考えることも可能です。

U-NEXT(ユーネクスト) の評判は決して悪くない!むしろ良い方が多い!

U-NEXT(ユーネクスト)の評判が知りたい!」という方もいるかと思いますので、早速U-NEXT(ユーネクスト)にどのような口コミが寄せられているかを見ていきましょう。

TwitterでU-NEXT(ユーネクスト)に関する口コミを検索したところ、以下のような内容の口コミが多く見受けられました。

  • U-NEXT(ユーネクスト)は月額料金が高い
  • U-NEXT(ユーネクスト)は作品数が豊富
  • U-NEXT(ユーネクスト)は倍速で視聴できる
  • U-NEXT(ユーネクスト)は毎月ポイント付与がある
  • U-NEXT(ユーネクスト)はNHKオンデマンドも視聴できる

早速、それぞれの評判内容について、詳しく解説していきましょう。

良くない評判①|U-NEXT(ユーネクスト)は月額料金が高い

どのようなサービスにおいても最も気になるのが料金です。

U-NEXT(ユーネクスト)は以下の通り、月額料金が高いという指摘が多く見られました。

ご覧の通り、AmazonプライムビデオやNetflix、Huluといったサービスと比較しても、U-NEXT(ユーネクスト)の料金は高いという声がありますね。

ただし、高いと言われている中でも、『お試し視聴してわかったのは昔の名作が結構観れる!』や『見たい作品大体ある』といったポジティブな意見が混ざっていることには注目です。

ただ高いだけではなく、それなりのサービス体制を築いているからこその価格と捉えれば、入会する価値を見出すことができるでしょう。

良い評判①|U-NEXT(ユーネクスト)は作品数が豊富

U-NEXT(ユーネクスト)は高いという意見がありましたが、月額料金分の価値を凌駕するだけの作品数があると捉える考え方もあります。

以下、作品数に関する口コミを見てみましょう。

AmazonプライムビデオやNetflixと比較した上で、月額料金が最も高いU-NEXT(ユーネクスト)を推している方がいるのが興味深いですよね。

高くても選ばれるのは、紛れもなく価格以上の価値を提供しているからであり、作品数が豊富という点は、月額動画配信サービスにおいて最高の強みと言えるのではないでしょうか。

良い評判②|U-NEXT(ユーネクスト)は倍速で視聴できる

あなたは普段、動画をどんなスピードで再生しますか?

え?標準以外の選択肢があるの?」と思われた方はぜひ、以下の口コミに目を向けてみてください。

標準速度で動画を楽しむのも良いですが、できるだけ時短を目指したい方や、悠長に動画を観る時間を確保できないような方にとって、U-NEXT(ユーネクスト)の倍速機能は非常に価値の高いスペックですよね。

あくまでも単純計算ですが、仮に2倍速で動画を楽しむことができるようになれば、同じ月額で2ヶ月分のお得感があります。

とにかく沢山の作品に触れたい!
スキマ時間を有効活用したい!

このように思われている方はぜひ、U-NEXT(ユーネクスト)で倍速視聴を体感してみてくださいね。

良い評判③|U-NEXT(ユーネクスト)は毎月ポイント付与がある

U-NEXT(ユーネクスト)では毎月一定数のポイントが獲得でき、そのポイントを使って作品を観ることができます。こちらに関しても、以下のような意見がありましたよ。

毎月のポイントで新作を2本楽しめる。これはなかなかのアドバンテージですよね。

上記のコメントにもある通り、U-NEXT(ユーネクスト)で毎月得られるポイントは映画チケットや漫画、NHKオンデマンドなどにも使うことができます。

毎月付与される1,200円分のポイントのことを考慮に入れると、実質的には月額790円(税抜)と考えることもできますね。

月額料金が高いにもかかわらず、沢山のファンに支えられているのは、毎月のポイント制度も大きな理由として挙げることができるでしょう。

良い評判④|U-NEXT(ユーネクスト)はNHKオンデマンドも視聴できる

U-NEXT(ユーネクスト)という名称からはイメージしにくいですが、U-NEXT(ユーネクスト)はなんと、NHKオンデマンドも包括しているのです。

早速、どんな口コミが集まっているか見てみましょう。

大河ドラマや連続テレビ小説といったNHKの番組の中には不朽の名作と呼ばれる作品も数多くあります。そんなNHKの番組を集めたNHKオンデマンドが強みにならないハズがありません。

上記の口コミをご覧いただければお分かりの通り、NHKオンデマンド目的でU-NEXT(ユーネクスト)に加入している方もいるほどです。

換言すれば、月額1,990円(税抜)支払ってでも、NHKオンデマンドのコンテンツを視聴したいということですね。

もしあなたが少しでもNHKの番組に関心があるならぜひ一度、U-NEXT(ユーネクスト)の無料体験をしてみてくださいね。

U-NEXT(ユーネクスト) の評判の悪さに料金の高さやオリジナルコンテンツの少なさがある

U-NEXT(ユーネクスト) の評判の悪さとしては、大きく以下の2つの項目が目立ちます。

  • 料金が高い
  • オリジナルコンテンツが少ない

もちろん、料金が高いというデメリットは、作品数が多いことや倍速視聴が可能なこと、毎月付与されるポイントなどで帳消しにできると考えることもできますが、やはり月額料金が高いと、最後の一歩がなかなか出ないという方もいますよね。

また、U-NEXT(ユーネクスト) と言えば○○といったオリジナルコンテンツの少なさも弱点の一つと言えます。

これらのデメリットについて、もう少し詳しく考察していきましょう。

U-NEXT(ユーネクスト) は他社サービスと比較して料金が高い分作品数は圧倒的

U-NEXT(ユーネクスト) は以下の通り、他社サービスと比較しても月額料金の高さが目立ちます。

月額料金 作品数
U-NEXT(ユーネクスト) 1,990円(税抜) 14万本以上
Amazonプライムビデオ 455円(税抜)
※一括なら年4,455円(税抜)
非公開
Netflix ・ベーシック(SD画質):800円(税抜)
・スタンダード(HD画質):1200円(税抜)
・プレミアム(4K画質):1800円(税抜)
非公開
Hulu 933円(税抜)
※iTunes Store決済は955円(税抜)
6万本以上

ご覧の通り、Netflixの一番高額なプランと比較しても、U-NEXT(ユーネクスト)の月額料金の方が高いですね。

ただし、作品数はやはりU-NEXT(ユーネクスト)が断トツで、他のサービスでは視聴することのできないお目当ての作品がU-NEXT(ユーネクスト)で視聴できると考えれば、1,990円(税抜)という月額料金に価値を見出すことができるのではないでしょうか。

特に既存アニメや映画、ドラマなどを数多く観るならU-NEXT優位と考えて間違いありません。

U-NEXT(ユーネクスト)は動画サービス独自の作品が少ない

オリジナルコンテンツが豊富かどうか。

この視点で動画配信サービスを見たときに、U-NEXT(ユーネクスト)は少々遅れを取ってしまいます。

たとえば、Amazonプライムビデオの場合、以下のような作品がオリジナルコンテンツとして人気を博しました。これらの為だけに、Amazonプライムビデオに加入した方もいることでしょう。

  • バチェラー・ジャパン
  • HITOSHI MATSUMOTO Presents
  • 内村さまぁ〜ず

また、Netflixも以下のような人気のオリジナル作品が目立ちますね。

特にテラスハウスは各業界の著名人が出演していることもあり、テラスハウスの為だけにNetflixやFODに加入しているユーザーも多いと予測できます。

  • テラスハウス
  • あいのり
  • KONMARI〜人生がときめく片付けの魔法〜

もちろん、AmazonプライムビデオやNetflixでは上記の他にも、数え切れない程のオリジナル作品をリリースしています。

一方、U-NEXT(ユーネクスト)は「U-NEXT(ユーネクスト)ならではの作品は○○だ!」と話題になるような作品がないのが少々寂しいところですね。

とはいえ、U-NEXT(ユーネクスト)は圧倒的な作品数という他社が追随できない強みを持っています。

したがって、U-NEXT(ユーネクスト)でありとあらゆるジャンルの作品を網羅しつつ、それに加えてバチェラー・ジャパンやテラスハウスといった人気のオリジナルコンテンツを観たければ、それぞれの月額動画サービスに追加で加入すれば良いでしょう。

U-NEXT(ユーネクスト)は毎月1,200円分のポイントが付与される

これまでも触れてきたように、他社サービスと比較して唯一のアドバンテージとも言えるのが、U-NEXT(ユーネクスト)は毎月ポイントが付与されるという点です。

ポイント付与
U-NEXT(ユーネクスト) 初月:加入特典として600円分のポイント
2ヶ月目以降:毎月1,200円分のポイント
Amazonプライム なし
Netflix なし
Hulu なし

31日間の無料期間で付与されるポイントは600円分ですが、2ヶ月目以降は毎月1,200円分のポイントが付与されます。

そもそも無料期間中にもポイントを付与してくれることがすごいこと。そのポイントで新作のレンタルまで観れるので、試す価値は大いにアリです。

1,200円分のポイントで新作を2本視聴することができるため、ポイント分だけで毎月新作2本をキャッチアップすることができるのです。

友人と会話をしていて、「え!その作品もう観たの?」と言われて優越感に浸る日々を送ることができるというわけですね。

U-NEXT(ユーネクスト)は高いな…。」と加入を諦めてしまう前に、毎月付与される1,200円分のポイントを考慮に入れた上で、改めてU-NEXT(ユーネクスト)の価値を判断してみてくださいね。

U-NEXT(ユーネクスト)のメリットはこれだけある!

ここまでU-NEXT(ユーネクスト)を様々な視点から見てきましたが、ここで改めてU-NEXT(ユーネクスト)のメリットをまとめてみたいと思います。

  • 無料期間が長い
  • 視聴可能な作品数が多い
  • 視聴可能なジャンルが多い
  • 毎月1,200円分のポイントが付与される
  • 無料でアカウントが4つ使える
  • ダウンロード機能で映画やアニメを持ち出せる
  • 様々なデバイスで利用できる

こうして見ると、メリット盛り沢山ですね!」と感心された方もいるのではないでしょうか。

Twitterなどで口コミを見てみると、良くない評判の方が目立ちやすく、印象に残ってしまいがちですが、実際にはU-NEXT(ユーネクスト)への登録者数は多く、良い評判の方が多いのです。

月額1,990円(税抜)は確かに他の月額動画配信サービスと比較すると高いものの、これだけのメリットを理解した上で活用できれば、あなたにも必ず、お値段以上の価値を見出すことができます。

以下、それぞれのメリットについて、詳しく解説を加えていきましょう。

無料期間が長い

まずはどんな具合か試してみたい!
本当に1ヶ月で元を取れるのか知りたい!

このように思われている方にとって、無料期間が長いというのは大きなメリットと言えます。

U-NEXT(ユーネクスト)は以下の通り、他社サービスと比較しても無料期間は長いと言えます。

無料期間
U-NEXT(ユーネクスト) 31日間
Amazonプライム 30日間
Netflix 30日間
Hulu 2週間

そもそも無料期間があるだけでありがたいはずなのですが、このように比較してみるとHuluの2週間が寂しく思えてくるのが不思議なところです。

上記の通り、U-NEXT(ユーネクスト)には31日間の無料期間が設けられているため、本当に1,990円(税抜)の価値があるかどうかを判断するには十分と言えます。

とにかくこの期間に好きなだけ動画や漫画、雑誌などを堪能し、U-NEXT(ユーネクスト) の素晴らしさに触れてみてください。

もちろん、思い切り堪能した結果、1,990円(税抜)の価値を感じなければ、31日間の無料期間内に解約すればOK。一切課金されることはありませんよ。

視聴可能な作品数が多い

先ほども少し触れましたが、U-NEXT(ユーネクスト)は14万本以上の作品が見放題となっており、他の月額動画サービスと比較しても、その充実度は群を抜いています。

作品数
U-NEXT(ユーネクスト) 14万本以上
Amazonプライム 非公開
Netflix 非公開
Hulu 6万本以上

AmazonプライムビデオやNetflixでは作品数は非公開となっていますが、既存アニメや映画、ドラマなどを数多く観るならU-NEXT優位であることは間違いありません。

U-NEXT(ユーネクスト)は高い!」とあちこちで声が上がっているのは事実ですが、U-NEXT(ユーネクスト)はただ高いだけではなく、圧倒的な作品数をユーザーに提供し続けているからこその適正価格なのです。

月額動画配信サービスの売りは『見放題』ですが、そもそも見たい動画が用意されていなければ、いくら見放題でも価値を見出すことはできませんよね。

スラムダンクをもう一度読破したい!」と思って意気揚々と漫画喫茶に入ったのに、スラムダンクが全く置かれていなかったら、「金返せ!」とシャウトしたくなるようなものです。

もちろん、ありとあらゆる全ての作品がU-NEXT(ユーネクスト)で網羅されているわけではありませんが、それでも他社サービスと比較すると、あなたのお目当ての作品と出逢える可能性は断然高いと言えます。

あらかじめ絶対に視聴したい作品をリストアップした上で、U-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアルを利用すれば、U-NEXT(ユーネクスト)を契約した後の満足感もよりリアルにイメージできるのではないでしょうか。

視聴可能なジャンルが多い

U-NEXT(ユーネクスト)は見放題の作品数が14万本以上と豊富に用意されているだけでなく、視聴可能なジャンルが多いことにも注目です。

ジャンル 見放題作品 レンタル作品
映画(洋画/邦画) 8,000作品以上 1,500作品以上
海外テレビドラマ 700作品以上 260作品以上
韓流アジアドラマ 940作品以上 140作品以上
国内ドラマ 840作品以上 420作品以上
アニメ 3,000作品以上 210作品以上
キッズ 910作品以上 20作品以上
その他
(アダルトなど)
18,000作品以上 3,000作品以上

上記の他、NHKオンデマンドやパチンコ・パチスロ番組、アイドル、舞台ものなどの作品も幅広く取り揃えがあります。

他の月額動画配信サービスの公式ホームページと比較されたことのある方ならお気づきと思いますが、そもそもジャンル毎の作品数を堂々とトップページに公表しているのはU-NEXT(ユーネクスト)くらいです。

全作品が見放題!

映画やTV番組、アニメが見放題!

といった曖昧な表現ではなく、各ジャンルにおいて○○作品以上が見放題と具体的に記載されていた方が、「これだけのジャンルで、これだけの作品が視聴可能なんだ!」とイメージを膨らませることができます。

圧倒的な作品数に加え、幅広いジャンルとくれば、とりあえずU-NEXT(ユーネクスト)を契約しておけば間違いないと考える人もいることでしょう。

U-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアル中に、思わぬ作品との出逢いをきっかけに、あなたの人生が変わってしまうかもしれませんよ。

毎月1,200円分のポイントが付与される

改めての紹介にはなりますが、U-NEXT(ユーネクスト)では毎月1,200円分のポイント付与があり、ポイント付与分だけでも毎月2本の新作を楽しむことができます。

ポイント付与
U-NEXT(ユーネクスト) 初月:加入特典として600円分のポイント
2ヶ月目以降:毎月1,200円分のポイント
Amazonプライム なし
Netflix なし
Hulu なし

U-NEXT(ユーネクスト)のユーザーの中には、月額料金が少々高いと思っていても、毎月付与されるポイントを有効活用できているから解約しないという方もいることでしょう。

ちなみにこのU-NEXT(ユーネクスト)で付与されるポイントは、以下のような用途に充てることができます。

  • 最新の映画/ドラマ/アニメなど
  • コミック/書籍
  • 映画館で使えるチケット割引

え!映画館のチケットとも交換できるの?」と思われた方もいるかもしれませんね。

U-NEXT(ユーネクスト)で付与されるポイントの有効期限は3ヶ月間ですから、ポイントを貯めて、映画館の割引チケット2枚と交換するといった活用法もありです。

映画館のチケットが余ってるんだけど、一緒に行かない?」と好きな人を誘う口実にも使うことができますね。

注意点として、ポイントの有効期限に関するリマインドはないため、マイページ内でしっかりと有効期限を把握しておく必要があると認識しておきましょう。

ポイントはお金と同価値ですから、せっかく付与されるポイントを無駄にしないように心がけてくださいね。

無料でアカウントが4つ使える

U-NEXT(ユーネクスト)は以下の通り、ファミリー層にも嬉しい内容となっています。

  • 無料でアカウントが4つ使える
  • 年齢にあった視聴・購入制限ができる
  • プライバシーが守られる

あくまでも単純計算ではありますが、4人家族でU-NEXT(ユーネクスト)を利用する場合、1人あたりの費用はワンコイン以下で済みます。

  • 1,990円÷4=約498円

もちろん、1つのアカウントを使い回すわけではなく、4人がそれぞれ自分のアカウントを持つ仕様ですから、各々のプライバシーも守られ、ストレスフリーで利用することができます。

また、小さなお子様に対しては、年齢にあった視聴や購入制限を設けておくことで、安心して利用を促すことができることも魅力の一つ。

カップルでの利用なら1人あたり995円。
家族3人での利用なら1人あたり663円。
家族4人での利用なら1人あたり498円です。

このように考えると、高いと思っていたU-NEXT(ユーネクスト)への印象が一気に変わるのではないでしょうか。

ダウンロード機能で映画やアニメを持ち出せる

いくら作品数の多い月額動画サービスであっても、Wi-Fiが完備されていないと視聴できないとなるとやっぱり不便ですよね。

U-NEXT(ユーネクスト)はこの点に関してもしっかりと対策がされており、あなたのお好きな映画やアニメをスマホやタブレットにダウンロードすることで、いつでもどこでも好きな時に視聴することが可能となります。

好きな映画をスマホにダウンロードしておけば、電車内でただ何となくSNSを眺めていた時間を、珠玉の名作を視聴する時間に変えることができます。

好きなアニメをスマホにダウンロードしておけば、キッチンで黙々と料理をしていた時間を、笑顔の絶えない時間に変えることができます。

ただし、本サービスに関しては以下の注意点があります。こちらをあらかじめ把握した上で、ダウンロード機能を最大限に活用しましょう。

  • U-NEXTアプリをダウンロードする必要がある
  • スマートフォン、タブレット以外のデバイスではダウンロードできない
  • iOS9以下の場合、ダウンロード機能は利用できない
  • ダウンロード済コンテンツの視聴期限は最大48時間(作品によって異なる)
  • ダウンロードに対応していないコンテンツもある
  • 退会後はダウンロードしたコンテンツを再生できなくなる

様々なデバイスで利用できる

U-NEXT(ユーネクスト)の作品は以下の通り、様々なデバイスで楽しむことができます。

  • TV
  • パソコン
  • タブレット
  • スマホ
  • ゲーム機

中でも特に嬉しいのが、スマホやタブレットなど気軽に持ち歩きが可能なデバイスを活用できることではないでしょうか。

これならたとえ家族4人でU-NEXT(ユーネクスト)を利用するにしても、デバイスの取り合いが発生することもありません。

また、前述した通りスマホやタブレットはダウンロードにも対応していますから、たとえWi-Fi環境がなくても、各々が好きな時に好きな作品を堪能することができますね。

U-NEXT(ユーネクスト)のよくある質問

U-NEXT(ユーネクスト)の契約を決める前にチェックしていただきたいのが、以下のようなよくある質問とその回答です。

  • U-NEXT(ユーネクスト)は何で観れるの?
  • 支払い方法は?
  • 毎月もらえるポイントの他の使い道はある?
  • 1つのアカウントで何人まで観れる?
  • 解約方法は?

特に「まずはお試ししてみたい!」という方にとって、解約方法をしっかりと把握しておくのは重要なことですよね。

以下、それぞれの質問に対する回答を示していきますよ。

Q,U-NEXT(ユーネクスト)は何で観れるの?

→TVやパソコン、タブレット、スマホ、ゲーム機など様々なデバイスで視聴することができます。

Q,支払い方法は?

→以下の5通りの支払い方法があります。

  • クレジットカード(Visa/MasterCard/JCB/アメリカン・エキスプレス/ダイナースクラブカード)
  • キャリア決済(ドコモ払い/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い)
  • Amazon.co.jp(Amazon Fire TV/Fire TV Stickを利用する場合)
  • AppleID
  • ギフトコード/U-NEXTカード

Q,毎月もらえるポイントの他の使い道はある?

→以下のような使い道があります。

  • 最新の映画/ドラマ/アニメなど
  • コミック/書籍
  • 映画館で使えるチケット割引

Q,1つのアカウントで何人まで観れる?

→1つの契約で4アカウントまで作成することができます。

Q,解約方法は?

→解約手続きは以下の流れで進めることができます。

  1. 『公式ホームページ』にアクセスしてログインする
  2. 画面左上の[ Ξ ]を選択し、[設定・サポート]をタップする
  3. 画面最下部までスクロールし、[契約内容の確認・変更] をタップする
  4. 『月額プラン』にある[解約はこちら]をタップする
  5. 今月の残りの日数やお勧めの見放題作品を確認し、解約を進めてよければ[次へ]をタップする
  6. アンケートに回答する(任意)

以上の解約手続きは、解約したいサービスやパックに対して、それぞれ個別に手続きが必要です。

たとえば、通常の月額サービスの他に、NHKオンデマンドの見逃し見放題パックなどを契約している場合は、そちらも忘れずに解約手続きを進めましょう。

なお、解約後もポイントや購入した作品はそのまま残されます。

つまり、お気に入りの作品さえ購入しておけば、解約後も引き続き楽しむことができるというわけですね。

ただし、アカウントの削除までを行った場合、全てのポイントはもちろん、購入した作品も利用できなくなるので注意が必要ですよ。

U-NEXT(ユーネクスト) が気になったら31日間の無料体験をしよう!

U-NEXT(ユーネクスト) は月額料金が1,990円(税抜)と他の動画配信サービスと比較すると少々高いですが、それ以上の価値を見出すことは十分に可能です。

ここで改めて、当記事のポイントとなる部分についておさらいしておきましょう。

  • U-NEXTの評判には良いものも良くないものもある
  • U-NEXT の評判の悪さに料金の高さやオリジナルコンテンツの少なさがある
  • U-NEXTは作品数の多さや幅広いジャンルを取り扱っている点が大きな強み
  • U-NEXTでは毎月1,200円分のポイント(新作2本が無料)が付与される
  • U-NEXT は無料でアカウントが4つ使える
  • U-NEXT はスマホやタブレットならダウンロードも可能

鋭いあなたならお気付きの通り、いくら評判や情報を集めたとしても、実際に自分自身が体験しないことには何も始まりません。

現段階で少しでもU-NEXT(ユーネクスト) が気になっているのであればぜひ、31日間の無料トライアルを活用してみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です